携挙

メッセージ

8月14日:聖書終末預言㉞:2億の軍の第二のわざわいの中、天使の助け

天使について一番正しい情報を提供しているのは、聖書です。 天使が一番登場するのは、聖書の最後の啓示録(黙示録)です。三つのわざわいが始まる前の、第二のわざわいの最中に不思議な天使が登場します。今回は、私たちを助ける天使と私たちをおと...
メッセージ

3月13日:聖書の終末預言⑫患難期前② 〜 確実な準備〜

なんと、米が関わる生物兵器研究所がウクライナにいくつも存在していたようです。ネオナチがロシア語を話すウクライナ人を殺してきたことは8年続き、どさくさに紛れて不都合な存在を抹殺、教会もターゲットとされているようです。苦しんでいる人々のために...
メッセージ

2月27日:終末聖書預言⑩ ~エゼキエル戦争の前に~

ロシアがウクライナに、戦争がついに本格的に開始されました。ウクライナ東部の親ロシア派の人たちはやっと平和が来ると喜んでいる人たちと、命の危険の中に逃げ惑う人たちと、メディアの情報が真実なのか? プーチン大統領の真意は? 今回の戦争...
メッセージ

1月30日:聖書終末預言 ⑥ ~艱難期開始と携挙~

先週は、艱難期の最後神の最大級の裁き「ヤハウェの日」について。今回は艱難期の始まりと携挙についてです。トンガの国の中央が日本沈没の映画のように消え去り、1月28日は桜島も4回目の噴火。日本では地震が各地でこれまでになく頻発。バンデミックと...
メッセージ

1月16日:聖書の終末預言④暗黒を預言 ヨエル❷

前回に続き4つの「暗黒」の後半2つも、神の最大級の裁き「ヤハウェの日」と関連しており、法則性が見えてきます。おそらく今年も暗黒の日は起こらないでしょう。しかし、携挙はスタンバイです。後どのぐらいの時が残されているのかわかりませんが、時がか...
メッセージ

1月23日:聖書終末預言⑤ 不法の秘密・邪悪な陰謀

これから何が起こってくると、聖書の預言は告げているのでしょうか? 神の最大級の裁き「ヤハウェの日」は艱難期の最後です。しかし、すでに艱難期に突入したかのような、世界の動きです。サバイバルを考えて、神の預言の言葉による「時のしるし」をしっか...
メッセージ

12月26日:聖書の終末預言① 〜再臨•携挙間近〜

聖書が神の言葉である証拠の1つが預言です。2021年が終わろうとしていますが、神の預言による終わりの時に向かって、いくつかの預言がその通り実現し、また、現在も預言が成就されつつあります。それに続いてこの後何が起こるのでしょうか?  ...
メッセージ

11月7日:敵を前にして 聖なる戦い④

今何が起こっているのでしょうか? どのような心構えで対処すべきなのでしょうか? どのぐらい時間は残されているのでしょうか?ご一緒に学び、どのように生きたらよいのかを考えてみましょう。 イエス・キリストの再臨間近 世の中が大きく...
メッセージ

聖なる戦い②

弱いままのわたしたちが、どうやって勝利する?しかも圧倒的な勝利?その秘訣は?時はどのぐらい縮まっているのでしょうか? ※YOUTUBEに、より詳しい音声と動画があります。 艱難期直前の前兆 民族間、国家間の戦争、火山性の...
メッセージ

7月11日:未来(次のステージ)に続く生き方-死がゴールでも終わりでもない-

労苦したものが何も残らない、未来につながらない、風のために労苦するようなものといった人生。「終末が近いから、何も手がつかない」「今更何かを始めても・・・」「もう歳だから・・・」死がゴールでも、死が終わりでもないのです。第2 、3、ファイナ...
メッセージ

6月27日:聖書の預言は必ず実現する-神のマスタープランは予定通り-

安息日に”たきぎ”を集めた男 イスラエル人が荒野にいたとき、安息日に、たきぎを集めている男を見つけた。 たきぎを集めているのを見つけた者たちは、その者をモーセとアロンおよび全会衆のところに連れて来た。しかし彼をどうすべきか、はっきり...
メッセージ

4月18日:再臨、携挙間近2-準備はこれだけ-

時代はかなり緊迫してきました。そう感じません?が、事実は… そして、準備はこれだけ!それだけじゃ足りないという人がいますが、救われるためにはこれだけです! 「行いによらず、信仰によらず、〇〇だけ!」 7年の艱難期の始まり ・空...
メッセージ

4月4日:キリストの再臨・携挙間近①

アセンションを期待されている方も結構いるようですが、それは起こりません。アセンションが起こる根拠、選ばれる理由、アセンションはサタンの…等など。預言の成就からイエス・キリストの再臨と携挙は確実に間近に! 天に引き上げられる携挙にあな...
メッセージ

11月15日:裁き前をどう生きる〜エノク

人類の裁きが明らかな時代に、どのように生きたら良いのでしょうか?旧約のエノクと携挙前の私たちは、いろいろと重なるところがあります。どう生きたら良いのか?その示唆をエノクから受け止めたいと思います。 エノク エノクの系図 ...
メッセージ

8月23日:再臨・携挙の準備は?-天の父のように完全になれー

「だから、あなたがたは、天の父が完全なように、完全でありなさい。」マタイ5:48 「天の父のように完全であれ。」とは、どう言うことでしょうか? 携挙が近い今、私たちが備えるべき資質として、大事なご命令の1つ? 無理難題のように思えま...
メッセージ

7月19日:聖書的瞑想の勧め3

目まぐるしく変化する世界において、生じる数々の問題が、内に外にあります。 5Gの完璧な対策と解決策! そして、どんな問題が起ころうとも、「思いを潜め静かに自分の霊魂(心)で神と語り合う」瞑想を心がけ「絶対揺るがない神のくださる安心」...
メッセージ

6月21日:終末論-携挙編-

新型コロナウィルスがパンデミックを起こしてから、世界中の教会や、教会でない所でも「終末」という言葉が流行っているようです。Youtubeなどで既に終末論について勉強されている方もいると思います。先週はエゼキエル書38章に記されている戦争、...
メッセージ

6月14日:エゼキエル戦争は前兆となる!?-福音に役立てよう-

いつ起こる? 「イエス様の空中再臨/携挙前、艱難期前、中期、後期のハルマゲドン?千年王国後のゴグマゴクの戦い?」などと混乱もあるようですが、聖書から学びスッキリしましょう。また、安心して携挙を迎えられ、福音を伝える上で役立てられたらと思い...
メッセージ

5月10日:本当に本当!?再臨・携挙直前?-天国人としての生き方2-

産みの苦しみの初め~陣痛~ イエスがオリーブ山で座っておられると、弟子たちがひそかにみもとに来て言った。「お話しください。いつ、そのようなことが起こるのですか。あなたが来られ、世が終わる時のしるしは、どのようなものですか。」そこでイ...
メッセージ

4月19日:現実をどう見る!?-惑わされるな!-

コロナ、コロナと騒いでいる間に、とんでもない事態が水面下で動いています。聖書預言が驚くほどのスピードで現実化してきています。聖書と世界で起こっている事柄を見比べるなら、どう考えてもイエス様のご再臨の時は、すぐ、間もなくと思われます。私たち...