クリスチャン

メッセージ

8月9日:輪廻転生、生まれ変わり、過去世、前世はサタンの騙しの思想

輪廻転生、生まれ変わり(Reincanation)とは? 色々と定義はあるでしょうが、基本的にこれらは『死んだ霊魂や、この世に何度も生まれ変わって戻ってくる思想』です。そして『宗教』の多くが、この輪廻転生を取り入れています。古くは古...
メッセージ

8月2日:聖書における癒し

今回は『聖書における癒し』をテーマに、聖書から皆さんと考えてみたいと思います。 イエス・キリストは公生涯において沢山の癒しの奇蹟を行われました。病を治される、悪霊を追い出される、死者を生き返らせることまで、実に様々な例が聖書に記され...
メッセージ

7月19日:聖書的瞑想の勧め3

目まぐるしく変化する世界において、生じる数々の問題が、内に外にあります。 5Gの完璧な対策と解決策! そして、どんな問題が起ころうとも、「思いを潜め静かに自分の霊魂(心)で神と語り合う」瞑想を心がけ「絶対揺るがない神のくださる安心」...
メッセージ

7月12日:聖書的瞑想の勧め2

聖書が勧める瞑想2「自分の心で語り合う」私たちが抱えるどうすることもない過去や、心の深い傷について、また、罪という難題について聖書の回答をいただきましょう。 トラウマ理論というすでに科学的に否定されたものが未だに行われている日本で、...
お知らせ

6月21日の礼拝について

いかがお過ごしでしょうか? ついにニュージーランドは先週よりLevel 1となり、J-BEとして集まれる事になりました。本当に良かったです!皆さんと久し振りに、直にお会い出来ますことをとっても楽しみにしています。しかし、来られない方々のた...
メッセージ

6月14日:エゼキエル戦争は前兆となる!?-福音に役立てよう-

いつ起こる? 「イエス様の空中再臨/携挙前、艱難期前、中期、後期のハルマゲドン?千年王国後のゴグマゴクの戦い?」などと混乱もあるようですが、聖書から学びスッキリしましょう。また、安心して携挙を迎えられ、福音を伝える上で役立てられたらと思い...
メッセージ

6月7日:後の者が先になり 憐み深い者は幸い-天国人としての生き方6-

世界は新型コロナのことから、激変しました。新世界秩序(NWO)に従い急激に動きを早めています。ユニオンが合言葉になり、世界規模で物事を考えようとしています。良いことのように受けとめる人もいるでしょうが、上に立つものが悪であるなら、最悪の世...
メッセージ

5月3日:「天国人として生きる」勧め

新型コロナウィルスには十分警戒しつつ、イエス・キリストのご再臨がスタンバイしている今、どのような生活をしていったら良いのでしょうか? やるべきことがいろいろとあります。残された日々、現実の具体的な1つ1つが未来につながっていきます。そして...
メッセージ

4月19日:現実をどう見る!?-惑わされるな!-

コロナ、コロナと騒いでいる間に、とんでもない事態が水面下で動いています。聖書預言が驚くほどのスピードで現実化してきています。聖書と世界で起こっている事柄を見比べるなら、どう考えてもイエス様のご再臨の時は、すぐ、間もなくと思われます。私たち...
メッセージ

3月8日:W.P.さんの証(ムスリムからクリスチャンに)

両親ともムスリムという家庭に生まれたW.P.さんは、ジャカルタのとある村出身。お父さんはドイツ系の会社で働いており、収入は悪くありませんでしたが、ギャンブルやアルコールに稼いだお金を全て注ぎ込んでいました。 夜中出歩いて帰ってきたお...
お知らせ

3月8日:日曜礼拝のお知らせ

3月8日はイスラム教徒からクリスチャンとなり、DVを受けながらも家族が救われた方の証をして頂きます。通訳がありますので、英語の分からない方でもどなたでもお越しください。 通常礼拝は2PMからスタートです。場所の詳細はこちらよりお問い...
お知らせ

2月9日の礼拝

2月9日の集まりは、午前11時よりAlgies Bayで行います。お弁当と水着など遊べるものを持って、楽しい時間を過ごしたいと思います! Mission Bayでの通常の集会はありませんので、お間違えの無いようにお願いします。初めて...
お知らせ

JBE Camp in Raglan 終了しました!

お陰様で、2020年1月10日より3日に渡って開催されましたラグランでのキャンプは40名以上の参加者が集まり、主の大きな働きにより楽しいキャンプとなりました。 お祈り、ご参加をありがとうございました!! 主に大きな御わざをみさ...
メッセージ

11月17日:聖書的な生き方のすすめ2

永遠を理解して生きる 永遠の違いを理解した生き方、時間を質的に捉える聖書的な生き方を学びましょう! 神のなさることは、すべて時にかなって美しい。神はまた、人の心に永遠への思いを与えられた。しかし、人は、神が行われるみわざを、初...
メッセージ

11月10日:聖書的な生き方のすすめ

①自分の持っている”時”の概念を超える! -イザヤ55:8~9/わたしの思いは、あなたがたの思いと異なり、あなたがたの道は、わたしの道と異なるからだ。―主の言葉―天が地よりも高いように、わたしの道は、あなたがたの道よりも高く、わたし...
メッセージ

10月27日:預言と全き安息

今回は特に個人への預言、『死後の世界と霊的な世界』など、聖書全体から見てみたいと思っています。 以下に図説したものを貼りますのでご覧になって下さい。
メッセージ

10月20日:託された祝福のミッション

聖書全体から示されていることは「創造主である神を愛し交わり、地球上に愛と正義が満ちるように、 全被造物を愛情深く管理し治める共同体を形成していく」ことだと思います。アダムから始まり永遠の未来までを含めて、私たちの与えられて使命を、残された...
メッセージ

10月6日:問題を祝福に変える秘訣

―どのようにして一人が千人を追い、二人が万人を敗走させたであろうか。―申命記32:30より 問題に直面すると自分の弱さ、足らなさ、力不足、不信仰が嘆かれます。問題が長引くと、だからダメなんだなどと自虐的になりがちですが、実はそれらは...
メッセージ

9月29日:天の窓

マラキ書3:10/天の窓が開き、あふれるばかりの祝福が、あなたがたに注ぐかどうかを試してみよう。 ここは10分の1献金の根拠として、よく取り上げられる聖句ですが、神様を試してはいけない(「あなたがたの神、主を試みてはいけない」申命記...
メッセージ

9月15日:Break every chain 3「死の恐怖からの解放者イエス・キリスト」

Ⅰコリント15:26/最後の敵として滅ぼされるのは、死です。 黙示録20:14に”死とよみは火の池に投げこまれた”とあるように、人間最後の敵である死も滅ぼされます。仏教によると、死は自然なことだそうですが、聖書によると死は”罪の結果...