j-be

メッセージ

11月28日:恐れるな!聖なる戦い⑦

恐れの原因 私たちには自分で解決できない問題が沢山あります。自分の弱さ、限界も感じるでしょうし、先が見えない不安、対処できない悩みやストレスで、病気になってしまったりします。現代ですと、人権を無視した政治・政策・法律から何とか生き延...
メッセージ

11月21日:理不尽な世界を神は?聖なる戦い⑥

神はどのようなお方でしょうか? この世は偶像、そして作られた神々に満ちています。それらは全て、サタンから出たものですが、私たちは『神』をどのような方と考えているでしょうか?後利益だけを求める、神にあれこれおねだり、お願いしたり、それ...
メッセージ

11月14日:神の心は?聖なる戦い⑤

※YOUTUBEにより詳しい動画と音声があります。 神の愛と義 ①ノアの箱舟 これまでは私たちの事について見てきましたが、今回は主がして下さったことを見ていきましょう。先ずはノアの時代です。 神は裁きを下す前に人々を救お...
メッセージ

11月7日:敵を前にして 聖なる戦い④

今何が起こっているのでしょうか? どのような心構えで対処すべきなのでしょうか? どのぐらい時間は残されているのでしょうか?ご一緒に学び、どのように生きたらよいのかを考えてみましょう。 イエス・キリストの再臨間近 世の中が大きく...
メッセージ

10月31日:聖なる戦い③ 上に立つ権威に

「従いなさい」ローマ13:1とあっても、そうできない状況や場合は? 間違った社会制度や権力者に服従しなければならない? 共産主義や独裁主義も、神から出ている?  支配者や権威者に盲従するように勧めている? 神の真意は何でしょうか? ご一緒...
メッセージ

聖なる戦い②

弱いままのわたしたちが、どうやって勝利する?しかも圧倒的な勝利?その秘訣は?時はどのぐらい縮まっているのでしょうか? ※YOUTUBEに、より詳しい音声と動画があります。 艱難期直前の前兆 民族間、国家間の戦争、火山性の...
メッセージ

10月17日:恐れの中で勝利!

※YOUTUBEにて動画と音声がご覧いただけます。 イエスがオリーブ山で座っておられると、弟子たちがひそかにみもとに来て言った。「お話しください。いつ、そのようなことが起こるのですか。あなたが来られ、世が終わる時のしるしは、どのよう...
メッセージ

10月10日:通して読む、ローマ人への手紙

今回は1章ずつ短く解説してみました。教理書のような読まれ方をすることの多い「ローマ人への手紙」ですが、大きく主旨を掴むことで、理解の助けになればと思います。 ※YOUTUBEに音声と動画がありますので、ご活用ください。 ローマ...
メッセージ

10月3日:死後にも確かな希望-死後の世界⑥-

たとえ世界がどのように困難な時代に変わったとしも、私たちの生活が圧迫されても、いつでも希望を持って生きていけるように、天地の創り主の大きな助けがあります。それは、現在から始まり、死後、そして、未来へと続く希望です。 今まで、お話しし...
メッセージ

9月26日:信じるってなんだ

日本人にとって「信じる」、「信仰する」という言葉はとても重く感じるのではないでしょうか?!ハードルが高い感じがします。でも、聖書には「あなたの信仰があなたを救った」とか「イエス・キリストを信じる信仰」、「イエス・キリストを信じることによっ...
メッセージ

9月19日:死後の世界⑤イエスがハデースに遣わされた5つの目的

十字架の直後、イエス・キリストが遣わされた死後の世界、ハデースで、成し遂げてくださった5つのこと、ご存知ですか?もし、イエス・キリストがハデースに遣わされなかったら、大変なことになります。皆さんと考えてみたいと思います。 ※より詳し...
メッセージ

9月12日:愛ってなんだ

イエス様が受けてくださった十字架の救いを受け取り、永遠のいのちのプレゼントを頂いた後にも、「神の愛ってなんだろう?」そもそも、「愛ってなんだろう?」と疑問に思っている方はいませんか?謎の多い言葉「愛」を、漢字の成り立ちや意味、歴史から探り...
メッセージ

9月5日:死後の世界④ ハデスからの救出

聖書を知らずに、ひょっとしてハデースに行ってしまったかもしれない私たちの先祖たち、大切な人たちのために、イエス・キリストが成し遂げてくださった救い、預言とその意味と方法など、聖書に基づいて考えてみましょう。※より詳しい音声はYOUTUBE...
メッセージ

8月29日:祈り-Ⅰ歴代誌4:9-10より-③

二回にわたって、Ⅱ歴代誌4章10節の、通称「ヤベツの祈り」を皆さんと読んで来ました。三回目の今回が最後です。『御手が私とともにあり、わざわいから遠ざけて私が苦しむことのないようにしてくださいますように。」そこで神は彼の願ったことをかなえら...
メッセージ

8月22日:死後の世界 ③ ハデスからの切なる願い

誰もが避けては通れない『死ぬこと』と、聖書によると『死後に裁きを受ける』こと。前回のルカ16章と、ルカが書かなかった31節の続き…。 ハデスにおいてハデスの苦しみを超えた苦痛? ハデスにいる人たちの切なる願い?私たちの亡くなった親族...
メッセージ

8月15日:祈り-Ⅰ歴代誌4:9-10より-②

ヤベツはイスラエルの神に呼ばわって言った。「私を大いに祝福し、私の地境を広げてくださいますように。御手が私とともにあり、わざわいから遠ざけて私が苦しむことのないようにしてくださいますように。」そこで神は彼の願ったことをかなえられた。Ⅰ歴代...
メッセージ

8月8日:聖書が示す死後の世界2/ハデス

ハデスとは ヘブライ語では”シェオール”と呼ばれる死後の世界、ギリシャ語では”ハデス”と呼ばれています。ここは、①黄泉でも陰府でも地獄でもありません。②天国ではありません。③全ての死者の行く場所でした。④地の下にあります。(創世記3...
メッセージ

8月1日:祈り-Ⅰ歴代誌4:9-10より-①

「ヤベツの祈り」と呼ばれている聖書の部分をご存知でしょうか?第一歴代誌4章にある、ほんの二行の短い聖句です。今日は本題の「祈り」に入る前に、この聖句を使って仕掛けられた罠についても話しますので、本題は少しだけ・・・ヤベツの紹介のみになりま...
メッセージ

7月25日:聖書が示す個人的終末-死後の世界1-

死は、普段考えていなくても、頭の片隅にあって、時に大きなモンスターとなっておそってきます。全てを残し死んでゆく、死後、この世界と関係がなくなり、何もかも置いたまま、やがて忘れ去られる時が来る、虚しさ!・・・本当でしょうか?さて、以下の中に...
メッセージ

7月18日:放蕩息子よりー家に入りなさいー

前回は”放蕩息子”のたとえ話から、弟息子を扱ってお話ししました。今回は、後半に出てくる兄息子の抱える苦しい悩みから、私たちも陥る問題、創造主である”父”との関係や、想像を絶する父の愛について考えてみたいと思います。 兄息子 と...